すっぴんこそ自信がある

多くの女性はすっぴんが恥ずかしいと言いますよね。
けれど私はすっぴんにこそ自信があります。

それは勿論多少なりとも努力をした上でのことですが、多くの女性が自信がないと言うからこそ、そんな他の人が弱い部分で私は自信があるので他人と比較して、という事も含めて自信になっています。
高校生になり化粧を覚え始めた頃は学校帰りや休日、遊びに行く時にはいつも化粧をしていました。
それなのにケアに関しての意識は低く知識も皆無でした。

なので大人になり気付いた時には毛穴の黒ずみが目立っていました。
ですがそれでもまだ20歳成り立てで、やはり若さは素晴らしくケア続ければキチンと綺麗な肌に戻りました。
黒ずみケアにはどろあわわという洗顔石鹸を使用し、今でも継続して使用しています。

そして化粧水はお風呂上がりに一秒でも早くつけるのがいいとの事なので、お風呂上がりは真っ先に化粧水をつけています。
そして週に一回パックもしています。
化粧水、乳液を馴染ませながら同時に隈対策のマッサージもしています。

元々自分の顔には自信があり、その上でしっかりとケアをしているので今も変わらず自分のすっぴんも大好きです。
自信があるから人に見られるのにも抵抗はなく、更に肌を良い状態に保つために週に一日は必ず一切化粧をしない日を作り肌を休めています。
遊ぶ予定があろうと、必ず肌の休息日を作るのですっぴん肌で出掛けることもあります。