私の肌荒れ防止法

面倒くさがりですが、肌荒れは嫌いです。

冬になると湯船に浸かっている間に、オイルをつけてしまいます。ズボラなのもありますし、肌の温度が上がっていて、しっかり浸透する気がします。
最近は体にも、お風呂場から出る前にオイルをつけてしまいます。最近はスクワランオイルにしています。基礎化粧品は香りの良いものを選びたいのですが、一番は肌との相性が良いかどうかです。

乾燥し過ぎていると、うまく浸透しなかったり痒みが出たりする為、慎重に選びます。万が一、肌に合わなかった場合、体に使ってしまいます。ちょっと贅沢なようですが、廃棄するのは勿体ないのでむくみや凝りが気になる脚に使って使い切ります。最近はスクワランオイルを使っています。軽い付け心地が好きで、意外に凝っている顔面をグーで押すなどして、しっかりしみ込ませます。

その後、化粧水をつけますが、以前より浸透するようになってきたように思います。ちなみに、基礎化粧品のライン使いにはこだわらす、その時々の状態に合わせたものを使います。

参考サイト「無香料基礎化粧品

例えば、月経前など調子が優れないときは、なるべくシンプルにする、あれこれ塗り重ねないようにしています。オイルと化粧水のみ、または精製水にニベアなど、その時の気分で変えてしまいます。特に気分屋の方の場合、セオリーをあえて破ってみるのも、気持ち良いスキンケアのコツかも知れません。